FC2ブログ

冷凍状態でもすぐ撃沈・・・



アダルトグッズと大人のおもちゃ【NLS】

j1.jpg
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト


5回目のタイ旅行-13


汗をかきかき、友人SにMPの

説明をしながら、せっせと歩き、

やっとたどり着くことができました。

事前に、インターネットで見ていた通りの

建物なので、ここで間違いないと一安心。


マック 「S君、ここや!やっと着いたわ」

友人S 「はい」

マック 「S君、大丈夫?」

友人S 「えっ・・・」

マック 「頑張りすぎると、タニヤの子に怒られるんちゃう?」

友人S 「はい、お酒飲んでごまかします・・・」

マック 「OK、やっぱり楽しまなあかんしなぁ」

友人S 「はい!」

二人とも少し興奮気味に、駐車場を横切り

建物の中へ入りました。すぐさま、誰かが

近づいてきます。見ると、おばさん?・・・


おばさん 「日本人ですか?」


えっ・・・

日本語で声を掛けてきました。


マック 「はい、今からOK?」

おばさん 「大丈夫、こちらね・・・」


と、先導して二人を案内します。

後ろを着いて奥の方へ歩いていくと、

おっおっ!

女の子、ざっと15人位が座っている

ひな壇がありました。友人Sがびっくり

してマックを見ます。




友人S 「凄いですねぇ・・・」

マック 「これ、金魚鉢って言うねん」

マック 「気に入った女の子を、胸の番号で指名すんねん」

友人S 「ほぉぉ・・・」


生まれて始めて見る光景に驚いている最中、


おばさん 「〇〇番はやさしい、〇〇番は若い・・・」

おばさん 「〇〇番は2200バーツ」

おばさん 「〇〇番は2500バーツ・・・」


おばさんの色々な説明が始まりました。

値段の違いがどこにあるのか、

余り良くわからなかったのですが、

とりあえず、マックは、髪の毛が長く小柄で、

少しぽっちゃりな女の子を、友人Sは、

細身で少々きつそうな顔をした女の子を

それぞれ選びました。

(すいません、番号忘れました。)

おばさんに伝えると、指名した

女の子がそれぞれやってきました。

おばさんがマックに向かって、


おばさん 「この子、若い!昨日、来た子」


と、にんまりしています。


おばさん 「2200バーツ!」


そう言って手を出してきます。

二人でお金をおばさんに手渡し、


マック 「じゃ、先に出たらここで待ち合わせな」

友人S 「了解です。」

マック 「頑張ってね!」

友人S 「はい・・・」


友人Sは苦笑いをしながらも

早々に、女の子と手を繋ぎ部屋の方へ、

マックも女の子と一緒に部屋へ入りました。

グアム オプショナルツアー

そう言えば、女の子(以下、MP嬢)と

まだ一言もお話していません・・・


マック 「こんにちは・・・」

マック 「日本語わかる?」

MP嬢 「・・・・・・・」


ニコニコと、しているのですが、

返事が返ってきません。

その後、英語で話しかけても

同じく応答なし・・・

日本語、英語、全くダメな女の子でした。

それでも、可愛いし性格も良さそうな感じで、

身振り手振りで服を脱ぐように言われ、

服を脱いで座っていると、今度はべッドに

うつ伏せに寝るようにと指示されました。

あれ、風呂は?・・・

MP嬢は、湯船にお湯を張るわけでもなし、

自分の服を脱ぐわけでもなし・・・

いったい、どうなるものかと思っていると、

背中にバスタオルを掛けられ、

せっせと背中を揉み始めました。

「あっ、マッサージしてくれるの?」

以前行ったMPでは、この展開は覚えが無い様な・・・

暫く身を任せていたのですが、

10分経っても、20分経っても終わる

気配がなく、永遠と背中だけを揉んでいます。

このまま、背中だけを揉み続けられても

楽しくありません。日本語も英語もわからないし、

どうしようかと考えていると、あっそうそう

指差し会話の本を持ってきているのを

思い出しました。MP嬢に、ちょっと待ってと

合図し、早速、指差し会話本を取り出し

「早く、Hがしたい!」

という感じの言葉を選び、指差しました。

さすがに、MP嬢も理解したようで、

ニコッとした後、自分の服を脱ぎ始めました。

「おっ いよいよ始まるか!」と

期待を込めてベッドに寝て待っていると、

MP嬢は、マックの横に寝てきたのですが、

そのままで、全く動きなし。

ハワイ旅行

あれれ・・・



えっ? 寝てるだけ・・・


完全に冷凍マグロ状態です。

こりゃやられたかと思いながらも、

MP嬢を見ると、やっぱり結構可愛い!

以外にも?すぐ膨張度MAXになり、

そのまま、コンちゃんを取り出すと

自分で装着、おっぱいをモミモミした後、

いざMP嬢へ攻撃開始です。


「うっうっ・・・」


思った以上に、お姫様が小さいのか

きつきつで、強烈に締め付けてきます。

めったにお目にかかれない、良い感触です。

凄い刺激に、あっと言う間に撃沈です。

「凄い、気持ちよかった!!!」

思わず日本語で言ってしまいました。

MP嬢にも、気持ちが伝わったのか

ニコニコしています。

ベッドから起き上がり、さあ、お風呂かなと

思ったのですが、これまた期待を裏切られ、

お互いにシャワーしておしまい・・・

再び、ベッドに戻り二人で寝転び

少し休んでいたのですが、またまた

マックの頑張りやさんが、むくむくと

膨張度MAXになってきました。

「もう1回ね!」と返事を聞くまでも無く、

コンちゃんを装着後、冷凍状態のMP嬢にも

関わらず、これまたやはり気持ち良くて、

あっと言う間に撃沈されてしまいました。

その後、再びシャワーかと思いきや、

MP嬢は、マックに抱きついたままです。



疲れたのかなぁ?

そう思って、しばらくそのまま動かず、

じっとしていました。


そのまま・・・



そのままで・・・・



永遠とそのままで・・・・・・




えぇぇ・・・ 寝てるぅ!!!


MP嬢、30分近く寝ていました。

さすがに心配になって、「時間は大丈夫?」

と時計を指差し、身振り手振りでお話しすると、

別に慌てたり、困った様子もなく、

「それじゃ・・・」

と言う感じで、服を着替え始めました。

なぜか適当・・・

それを見て、マックも服を着替えます。

なんとも、言いようのない終わり方です。

結局、このMP嬢は慣れていないのか、

このお仕事があまりわからない様でした。

まあ、気持ち良かったので文句はありませんが・・・

着替えを済ませ、200バーツチップを渡すと、

びっくりした様に喜んでいました。

バイバイとMP嬢に手を振り別れ、

待ち合わせ場所へ行くと、

既に友人Sが待っていました。


マック 「お待たせ・・・」

友人S 「はい、マックさん、結構待ちましたよ・・・」

マック 「えっ ごめんね、そんな待ってたん?」

友人S 「はい、私、すぐ終わりましたし・・・」

マック 「あっ そうなの・・・」

マック 「どう?良かった?」

友人S 「なんか、あっと言う間で終わりました」

マック 「まあ、ええやん、夜はタニヤの子が居るし・・・」

友人S 「そうですね、まあ経験ですね」

マック 「そうそう・・・」


お互いの感想を話しながらMPを後にし、

とりあえずタクシーに無事、乗り込む事ができ、

一路、滞在先のホテルへ戻る二人でした。


つづく

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト
モチベーションアップにつながります! どうか、クリックお願いします!











YYC



アダルトグッズと大人のおもちゃ【NLS】



































スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

ご挨拶
いつもご愛読頂き、誠にありがとうございます。

初めてのタイ旅行の最初はこちら
2回目のタイ旅行の最初はこちら
3回目のタイ旅行の最初はこちら
5回目のタイ旅行の最初はこちら
よろしくお願い致します。

性的な描写が含まれます!
18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

最新記事
動画
スポンサーリンク
レスタリアージュ ピンクミスティ
タイへ行きたい!
カテゴリ
大好きタイビール
にほんブログ村
人気ブログランキング
タイ資金を稼ぎましょう!
お金がたまるポイントサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
afb
カンファレンスバナー
i-mobile
忍者AdMax
infotop
検索フォーム
プロフィール

マック

Author:マック
チビデブ小心者のアラふぃふ親父

年に数回バンコクへ行ってます
6月バンコクへ行ってきました

タイ人彼女と疑似恋愛継続中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
2016/01/29 ブログ開始