FC2ブログ

これも経験・・・



IMG_0131.jpg
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト


5回目のタイ旅行-7


一旦、ホテルへ戻り用意を整えて

先輩MとAに引っ付いて、

みんなでショッピングに出かけます。

Aがタクシーの運転手に話をしたあと、

2台のタクシーに分乗して、

一路、よく目立つビルのバイヨークタワーまで

向かいました。

ショッピングする場所は、バイヨークタワー近くの

プラテゥナムマーケットと言う所だそうで、

マックも行くのは初めてです。

バイヨークタワーに到着後、

細い路地みたいなところを入ります。

そこは、小さいお店が無数にあり

迷うと脱出できない迷路みたいです。

小心者のマックは、みんなとはぐれない様、

どきどきしながらのショッピングです。

Tシャツ1枚、70バーツというのもあり

かなり安い値段でシャツなどの衣類が、

売られています。

先輩MとAは、楽しそうに

ショッピングをしています。

マック達もマーケットを歩き回り、

多少、疲れも出てきた様子です。

突然先輩Mが・・・

リフィート 脚痩せ


先輩M 「ちょっとAのアパート行ってくるわ」

マック 「えっ・・・」


みんなと別行動で行ってしまうとの事。


マック 「先輩、僕らはどうしましょう?」

先輩M 「適当に自由行動やな」

マック 「えっ・・・」

先輩M 「マックは何回もタイに来たことあるやん」

先輩M 「みんな案内したってや、大丈夫やろ」


小心者のマックです。その当時、

タイ語はほとんど喋れませんし、

バンコク市内の土地勘もありません。

どうしようと困っていると、


友人M 「マックさん、大丈夫ですよ・・・」

先輩K 「マック、英語できるし、なんとかなるやろ」

友人S 「そうですよ! M先輩はAと二人っきりになりたいんやし・・・」

先輩M 「ほんま、一回Aの住んでるとこ行ってみたかったんや」

マック 「まあ、みんながいるし大丈夫かな・・・」

先輩M 「ほな、1時にホテルのロビー集合な」


そう言って、両手に荷物を持ちAと共に

去っていきました。

それを見送り、取り残されたマック達・・・


マック 「これから、どうしましょう?」

先輩K 「マックに任せるわ」

マック 「それじゃ・・・」

友人M 「どこ行きます?」

マック 「疲れをとりに、タイマッサージはどうですか?」


当然、初めて訪泰の友人達は

タイマッサージへ行ったこともありません。


先輩K 「OK、じゃ そこ行こか」

マック 「はい」

グアム オプショナルツアー

荷物を持ちながら、暫し歩いて

大きな通りまで出てきました。

ちょっと綺麗で、清潔そうで尚且つ

エロくなさそうな普通のタイマッサージの

お店を見つけみんなで入ります。

マックも初めてのお店です。


受付おばさん 「サワディカー」

マック 「はいハロー、タイマッサージOK?」

受付おばさん 「はい、どれにしますか?」


えっ・・・

日本語喋れるの・・・


マック 「日本語、OK? 大丈夫?」

受付おばさん 「少しだけ・・・」


日本語が通じるのがわかると、

ちょっと、ほっとした様な安心感です。


マック 「僕はこの1時間のタイマッサージね」

先輩K 「みんな、同じでええんちゃう」

マック 「それじゃ みんな同じ1時間のタイマッサージね」

受付おばさん 「はい、こちらへどうぞ」


それぞれ、カーテンで仕切られた部屋へ案内され、

寝巻きのような物に着替えるように指示されます。

暫くすると、おばさん(マッサージ嬢)が現れました。

このマッサージ嬢は英語も日本語も

喋れないみたいです。

それでも、身振り手振りで

仰向けやらうつ伏せなどを指示され、

気持ちよく身を任せていると、

かなり上手にマッサージをしてくれます。

友人達も、マッサージが終わり、

体が軽くなったような気がするとの事。

マッサージ嬢にチップと

受付のおばさんに料金を払い店を出ました。

ハワイ旅行

マック 「それじゃ、ホテルへ帰りますね」


そう言って、通りを走っているタクシーを

止めて、ドアを開けて運転手にホテルの

住所が書かれた紙を見せます。

嫌だったのか、わからなかったのか、

ダメみたいで乗せてくれません。

走り去っていきました。


先輩K 「なんで、乗られへんの?」

マック 「タイは運転手がOKって言わないと乗せてくれないんです」

先輩K 「へぇ そうなん・・・」


二台目のタクシーにも同じように紙を見せます。

すると、「トゥハンドレッドバーツ!」と言ってきます。

マックが「ワンハンドレッドバーツOK?」と言うと

OK!さあ乗れ乗れと合図してきます。

いきなり倍の値段を吹っかけてきます。

100バーツでも少し高いかなと思いながらも

また止めて交渉するのは面倒で、

4人で300円程、ホテルまで帰れるなら良いかと、

みんなでタクシーに乗り込みました。

無事、ホテルまで帰り、約束の午後1時まで

共有の部屋でひとやすみ・・・

みんなで、つまみとビールで乾杯です。


友人M 「マックさん、さっきのマッサージでエッチ誘われましたよ」

友人S 「私も、誘われました」

マック 「えっ そうですか、僕は無かったけど・・・」

先輩K 「俺も無かったなぁ・・・」

マック 「ほんで、どうしたん?」

友人M 「おばちゃんやったし、No!No!って・・・」

マック 「エロく無さそうなマッサージ店と思ってたけど・・・」

友人S 「私・・・ 手でされましたけど・・・」

マック 「ええっ・・・」

友人M 「断らんかったん?」

友人S 「いやぁ何か、わからない間に・・・」

マック 「まあ 良かったやん。昨夜して無いし・・・」

友人S 「500バーツ取られました」

先輩K 「これも経験や・・・」


全員、大爆笑・・・


マック 「皆さん、今夜こそは頑張りましょうね!」

先輩K 「そうそう、せっかくタイに来たんやし・・・」


そんな話で盛り上がっているうちに、

約束の1時が近づいてきて、

各自、綺麗な洋服に着替え、

用意してホテルロビーへ集合です。



つづく
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト
モチベーションアップにつながります! どうか、クリックお願いします!










YYC



アダルトグッズと大人のおもちゃ【NLS】



































スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめてコメントします。楽しく全部読ませえて頂きました!!
更新楽しみにしています^^

No title

なんすーさん

コメントありがとうございました。
今、かなり仕事が忙しく、
またバンコクへ行く準備もあり、
なかなか続きを書けなくて
本当に、申し訳ございません。
何とか、時間を見つけ続けますので、
どうぞ、よろしくお願い致します。

ご愛読ありがとうございます。
ご挨拶
いつもご愛読頂き、誠にありがとうございます。

初めてのタイ旅行の最初はこちら
2回目のタイ旅行の最初はこちら
3回目のタイ旅行の最初はこちら
5回目のタイ旅行の最初はこちら
よろしくお願い致します。

性的な描写が含まれます!
18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

最新記事
動画
スポンサーリンク
レスタリアージュ ピンクミスティ
タイへ行きたい!
カテゴリ
大好きタイビール
にほんブログ村
人気ブログランキング
タイ資金を稼ぎましょう!
お金がたまるポイントサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
afb
カンファレンスバナー
i-mobile
忍者AdMax
infotop
検索フォーム
プロフィール

マック

Author:マック
チビデブ小心者のアラふぃふ親父

年に数回バンコクへ行ってます
6月バンコクへ行ってきました

タイ人彼女と疑似恋愛継続中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
2016/01/29 ブログ開始