FC2ブログ

さぁ マイと・・・



bus
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



もう、そのままベッドへ押し倒したい気分でしたが、

ちょっと、余裕?を見せて


マック 「シャワー行く?」

マイ 「カー」

マック 「一緒に行く、OK?」

マイ 「だめ、ちょっと待って」

マック 「はい」


一緒にシャワーは残念でしたが、しばらくして

バスタオルに包まれたマイが戻ってきました。


マック 「シャワー行くね」

マイ 「カー」


汗臭いのは嫌われるかと、急いで、汗を流します。

バスタオルで体を拭きながら、ベッドで待っている

マイの元へ行きます。

ベッドへ潜り込み、マイの体をさぁ上からチェック・・・

始めようとすると、部屋の電気を消してほしいとの事

はいはい、消しますよ。もう余裕なんて有りません。

言われるがまま、電気を消しさぁ再開・・・

うぅぅ おっぱい良い感じ、おっきいの大好き!

もみもみ、チュウチュウ、楽しみます。

下の方はと、手をマイの股間へ・・・

良い感じにしっとりしております。

しばし、手でお姫様の感覚を楽しみ、マイと交代です。

マックの竿をさわさわ・・・

もう、十分に大きくなってるよぉ~

コンちゃん装着完了、いざ攻撃開始!!


んっ・・・・・・・・

えっ・・・・・・・・

あれっ・・・・・・・

なんとか突入できたのですが、全然良くなってきません。

あれっ あれれ・・・・

ものすごぉーくHな事をイメージしてもダメです。

だんだんと縮小傾向へ移行していきます。

こりゃダメだ・・・

いったん、休憩とマイから離脱します。

マイはどうしたの?という顔をしてマックを見ます。


マック 「ビール飲み過ぎた・・・」


そう、酔っぱらい過ぎていたのでした。

マックは小心者、この暑いバンコクに来て早々、

何もかも汚く感じ、食べ物も食べずビールビールと、

水を飲むよりもずーとビールばかり

飲んでいたのでした。

日本だったら、かなりの酔っぱらい状態だったでしょうが、

初めての海外という緊張感からか、なんとか冷静さを

保っているだけの状態だったのです。

やりたくてたまらない気持ちなのですが、愚息は言うことを

聞かないわがままな子、いや本当は体に正直な子に

なっていたのです。

コンちゃんを脱着し、再びマイに寄り添い

おっぱいもみもみだけを再開します。

さてさて、どうしよう

もみもみしながら、しばし悩むマックでした。



つづく

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1クリックお願いします。励みになります。








YYC



アダルトグッズと大人のおもちゃ【NLS】






















スポンサーサイト
[PR]

[PR]

早く、早くホテルへ帰りたい・・・



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

戦勝記念塔

マイとホテルへ一緒に帰ることが決まり、先輩Mへ伝えます。


マック 「先輩、この子と一緒にホテルへ帰ります」

先輩M 「OK!じゃ俺もこの子と一緒に帰るわ」

マック 「了解です。さっ お店出ましょうか」

先輩M 「もう帰んの?早ない?」

マック 「いやぁ、もう辛抱たまりません」

先輩M 「はいはい、ほんならママに言わんとあかんなぁ」


マイにお店を出る事を伝えると、ママを呼び話しをしています。

ママが現地スタッフを呼びこちらに来て、


現地スタッフ 「タクシー探します、ちょっと待ってください」


そう言って、店の外へ・・・

しばらくして、帰ってきました。


現地スタッフ 「タクシーOK。どうぞ」


先輩Mとマック、女の子2人の4人でタクシーに乗ります。

現地スタッフ乗れるの?と思っていましたが、


現地スタッフ 「ホテルの場所、言ってあります」


と乗る気配はありません。


現地スタッフ 「また、明日も来るならココへ電話してください」


先輩Mに電話番号の書いた紙を渡してます。

お店ママと現地スタッフに見送られながら、

タクシーはホテルへ向かって動き出しました。

先輩Mが前の席、マックと女の子2人が後ろの席で

マックが女の子に挟まれる真ん中に座っています。

車内は誰も喋らない静かな雰囲気ですが、

2人の女の子が左右から、膝に手をあて股間へ向かって

さすってきます。マックが連れ出したマイからならともかく、

先輩Mが連れ出した女の子からも、すりすり攻撃が・・・

あら、いいのかなぁと思いながらも両サイドからの

攻撃で、もうすっかりマックの股間はフル勃起状態となり

この後のホテルでのお楽しみ期待が高まっていました。

長く感じた帰りのタクシーでしたが、ホテルへ無事到着。

さっ早く、早く部屋へ行きましょう・・・

気持ちが高ぶっております。

マック 「先輩、じゃ お疲れ様です。部屋へ帰ります」


マイの手をとり部屋へ向かおうとすると、


先輩M 「俺の部屋で、みんなで飲まへん?」


と誘ってきます。えっ いやいや、早くしたいのですよぉ~


マック 「もう、遅いし・・・ 辛抱たまりません」

先輩M 「あっそう、ほんならええわ。はい、おやすみ」


あれ、意外にあっさりと・・・


マック 「すいません、おやすみなさい」


って寝ませんけど・・・

いそいそと、マイと部屋へ入りました。


つづく

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1クリックお願いします。励みになります。








YYC



アダルトグッズと大人のおもちゃ【NLS】






















ここは置屋なの?カラオケなの?・・・



bus

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タクシーに乗り、30分程して着いたところは

まわりに家ぐらいしかない様な

ちょっと寂しげなカドのお店?でした。


現地スタッフ 「15000円です」


と言って手を出してきます。

はいはいと先輩Mとマックがそれぞれ渡すと


現地スタッフ 「ちょっと待ってください」


先にお店に入っていきました。

しばらくして、ドアが開き

お店のママらしき人が出てきました。

お店ママ  「どうぞ」


と声がかかり、先輩Mと二人でお店に入ります。

そこには、どこから見ても10代半ばの子、

20歳位の子、化粧を整えながらの30歳位の子、

見るからにお婆さんと言って良い位の女の人

など約10人が並んで立っていました。


お店ママ  「どの子にしますか?」

先輩M  「マック先に選んでええで、絶対かぶらへんから」

と先輩Mの優しい?お言葉。


マック  「ありがとうございます」

マック  「でも、先に選んでください、どうぞ、どうぞ」

先輩M  「ほんなら、うーん、この子にするわ」


先輩Mは無難な細めの色黒、20歳位の子を選びました。

予想通り、やっぱりかぶりません。はい、絶対ですね。


マック  「先輩!この子にします!」


マックが選んだのは、20歳位かな、そこそこの丸顔、

ちょっとだけ、気持ちぽっちゃりした子でした。


先輩M  「マック、やっぱりデブ専やな」

マック  「先輩! 全然、デブってませんよ!」

お店ママ  「どうぞここへ」


こんな会話を楽しみながら女の子を連れて

奥のソファーへ座ります。周りを見渡すと、

小さなTVがありカラオケで歌える様になっていて

置屋と言うよりカラオケ店の様でした。

カウンターがありそこに、現地スタッフが

「「紹介料やピンはねでかなり儲かった!」」

とでも言わんばかりに、ニコニコしながら座って

何かを飲んでました。

先輩Mが選んだ子の名前は忘れましたが、

マックが選んだ子の名前はマイで23歳。

日本語はほとんど喋れませんが、少しだけ

英語がわかる感じで、かろうじてお話しすることが

できるレベルでした。

当時、マックは当然ながらタイ語で挨拶すらできないし、

英語もそんなに喋れるわけでもなかったのですが、

やはり、身振り手振りという技術は凄いですね。

コミィニケーションをとる事に成功し、お互い

気持ちが通じたところで、ホテルへ一緒に帰ること

となりました。

マイ
(かなりぼかしてます、すいません)


つづく

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1クリックお願いします。励みになります。








YYC



アダルトグッズと大人のおもちゃ【NLS】






















最初のタイ旅行、バンコクへ・・・



にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


関空から先輩Mと二人でシンガポール航空に乗る。

シンガポール航空

降り立った空港はドンムアン空港でした。

初めての海外、初めてのタイ、一番に感じたことは、暑い!!

特に日本が寒かった事もあり、このムワーとした暑さで、

すぐに汗びっしょりです。

ツアー旅行なので、現地スタッフと合流しタクシーに乗り

バンコクを目指します。

ワクワクどきどきでしたが、

この思いもタクシーからの風景を見ているうちに、

だんだん意気消沈してきました。

それというのも、海外に行った事のない小心者のマックは、

その当時、日本に比べ極端に汚い所が多く、

この時点でかなり不安になっていました。

無事にホテルに着き、ホテル自体はそこそこ綺麗で一安心でしたが、

もう、こうなってしまっては気持ちが先走り、

また、海外に居るという不安感でいっぱいになり、

見るもの聞くものすべてに一歩距離を置いてしまっていました。

もちろん食べるものはホテルでの朝食のみ、

汚く感じて、一切他で食べることはできません。

唯一、ビールだけは飲んでいました。

もともとビール大好きマックは、

カロリー不足をビールで代用するつもり?で

水代わりとも思えるほど飲んでいました。

もしかすると、酔っ払って不安な気持ちをなんとか

しようと思っていたのかもしれません。


さてさて、いよいよ本題の

このタイ旅行一番の目的、女遊びのほうですが、

空港で待ち合わせた現地スタッフ(タイ人)

のお兄さんがバンコクへ向かうタクシーの中で

なにやらお話を始めます。


現地スタッフ 「お兄さん方、女の子はどうしますか?」

先輩M 「マックどうする?」

マック 「えっ、どうするってどういうことですか?」


初めてのことでまったくシステムが解りません。


現地スタッフ 「女の子いっぱいで遊べる所に案内します。ホテルに連れて帰れますよ」

先輩M 「場所どこなん?」

現地スタッフ 「スリフォン通りをまっすぐ行って・・・・・・」

先輩M 「あぁーマック、これは置屋へ案内してくれるみたいや」

マック 「えっ、はい、ぜひ行きたいです。お願いします」

先輩M 「OK,なんぼ位すんの?」

現地スタッフ 「1人、15000円です」

先輩M 「マックどうする?」

マック 「はい、お願いします」


今から思えば、かなりぼられていたなぁと思いますが、

その当時、相場も解らないしホテルに連れて帰って良いの

だったら安いのかな?とか日本円でOKなの?

とか思いながらも、初めての海外風俗を期待するマックでした。


現地スタッフ 「では、10時(夜)にホテルに迎えにきます」

先輩M 「OK!」

現地スタッフ 「ホテルのロビーで待っていて下さい」

先輩M、マック 「OK!」


ホテルの部屋で先輩Mとビールを飲みながら、作戦会議です。

時間になりホテルのロビーで迎えを待ちます。

程なくして、迎えが来て先輩Mとタクシーに乗り込みます。

さあ、いよいよ初めての海外風俗女遊びです。


つづく

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト
どうか、クリックお願いします、更新意欲につながります・・・ お願いします!





YYC
























タイに初めて行くことになる・・・



タイにハマってしまったチビデブ小心者のアラフィフおやじが、

初めて行った時のことから、現在に至るまでの旅行記(様々なエピソード)

を書いていきたいと思います。

乱筆乱文お許しください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

さてさて、

私、マックが初めてタイに行ったのは、今から10年以上前になります。

タイの事など、全く知らないし何処にあるかも解らないぐらいでした。

仕事仲間の先輩が以前に行ったことが有るとのこと、

その時かなりタイの夜遊びが良かったそうで、\(^o^)/

色々と話を聞いてみると、それはもう凄い凄い!

ことのほか、女好きのマックはその話を聞き、

「ぜひ連れて行って!!」とお願いをしたのでした。

これがもう、ハマりにハマった訪泰の始まりとなるとは、この時思ってもいませんでした。

記念すべき、一回目の訪泰は2003年2月7日から2月9日までの3日間、

この様な短期滞在の旅行をもう10年以上も繰り返してしまっています。

最初の旅行のお話はまた、のちほど・・・


つづく

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





YYC
























ご挨拶
いつもご愛読頂き、誠にありがとうございます。

初めてのタイ旅行の最初はこちら
2回目のタイ旅行の最初はこちら
3回目のタイ旅行の最初はこちら
5回目のタイ旅行の最初はこちら
よろしくお願い致します。

性的な描写が含まれます!
18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

最新記事
動画
スポンサーリンク
レスタリアージュ ピンクミスティ
タイへ行きたい!
カテゴリ
大好きタイビール
にほんブログ村
人気ブログランキング
タイ資金を稼ぎましょう!
お金がたまるポイントサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
afb
カンファレンスバナー
i-mobile
忍者AdMax
infotop
検索フォーム
プロフィール

マック

Author:マック
チビデブ小心者のアラふぃふ親父

年に数回バンコクへ行ってます
6月バンコクへ行ってきました

タイ人彼女と疑似恋愛継続中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
2016/01/29 ブログ開始